恵比寿つじクリニック

男性不妊治療、検査の相談は土日も対応している恵比寿つじクリニック

お問い合わせメールアクセス

恵比寿つじクリニック

男性不妊治療、検査の相談は土日も対応している恵比寿つじクリニック

男性更年期とは

男性更年期とは

男性更年期とは

男性更年期障害とLOH(加齢男性性腺機能低下)症候群

男性にも女性と同様に更年期障害があることは以前から知られていましたが、メディアに取り上げられ注目されるようになったのは、はらたいらさんがご自身の体験を本にされてからです。そのせいか、わが国では男性更年期外来を受診される患者さんは精神症状が前面にでていることが多く、欧米での性的な能力や肉体の維持、アンチエイジングを目的としての受診とは大きく異なります(先日もシルベスター・スタローンが男性ホルモンの注射を所持していて、オーストラリア入国の際に問題になりましたね)。

男性更年期障害はストレス、うつ病など様々な因子が複雑に絡みあって引き起こされるもので、その因子の一つが加齢に伴なう男性ホルモンの低下(加齢男性性腺機能低下症候群、LOH症候群)と考えられています。男性更年期外来を受診された患者さんのなかにはうつ病が隠れていることも非常に多く、LOH症候群の診断は慎重に行わなければなりません。しかし、思ったより人数は少ないもののLOH症候群の患者さんは確かにいらっしゃいますし、男性ホルモンの補充によりQOL(生活の質)がめざましく改善する男性も少なくありません。

2007年1月に日本泌尿器科学会と日本Men's Health医学会から「加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)診療の手引き」が刊行され、 男性ホルモンの補充療法についても指針が示されました。当院ではこの手引きに準拠して、男性更年期障害/LOH症候群の診療を行っています。

LOH症候群の症状

LOH症候群の主要な症状は以下の7つとされています。


体毛と皮膚の変化

  1. リビドー(性欲)と勃起の質と頻度、とりわけ夜間睡眠時勃起の減退
  2. 知的活動、認知力、見当識の低下および疲労感、抑うつ、短気などに伴う気分変調
  3. 睡眠障害
  4. 筋肉量と筋力の低下
  5. 内臓脂肪の増加
  6. 体毛と皮膚の変化
  7. 骨減少症と骨粗しょう症に伴う骨塩量の低下と骨折のリスク増加

※ご自分で分かりやすいのは、早朝勃起(朝だち)が減る、体毛(髪の毛ではなく、顔の髭や脛毛)が薄くなる、精巣(睾丸)が小さくなる、などでしょう。